1. HOME>
  2. 暮らしを快適に>
  3. 簡易水道・下水道

簡易水道・下水道

異動があった場合建設課上下水道事務係 電話:0136-57-5111(内線292、296)

 
 
●転入により水道を使い始める場合
水道の開栓手続きが必要となりますので引越しをされる前に、次のことを建設課上下水道事務係まで届け出してください。
ご使用になられる方の住所、氏名、連絡先電話番号、使用開始日
●町内転居により水道を使い始める場合
現在ご使用されている水道の閉栓(精算)手続きと新しい住居の水道の開栓手続きが必要となりますので、次のことを建設課上下水道事務係まで届け出してください。
これまでご使用になられた住居の住所、氏名、使用中止日、精算方法(口座振替、納入通知書の送付)
これからご使用になられる住居の住所、氏名、連絡先電話番号、使用開始日
●転出により水道を使わなくなる場合
水道の閉栓手続きが必要となりますので引越しをされる前に、次のことを建設課上下水道事務係まで届け出してください。
これまでご使用になられた方の住所、氏名、使用中止日、精算方法(口座振替、納入通知書の送付)
●使用者や支払者に異動がある場合
水道の名義変更手続きが必要となりますので、次のことを建設課上下水道事務係まで届け出してください。
変更前の氏名、住所
変更後の氏名、納入方法(口座振替、納入書)
上記事項につきまして、来庁あるいは電話にて建設課上下水道事務係(電話:0136-57-5111内線292、296)までご連絡ください。なお、異動される当日や土・日曜日、祝日、年末年始等役場閉庁日については、対応出来ない場合がありますので、事前に平日の開庁時間内(8時45分から17時30分まで)に、ご連絡くださるようお願いいたします。

水道及び下水道料金の支払方法建設課上下水道事務係 電話:0136-57-5111(内線292、296)

水道使用料は下水道使用料とあわせて毎月お支払いいただいております。

使用開始の届出などに基づき、毎月上旬ごろにメーター検針を行い「水道・下水道使用料のお知らせ」を投函させていただきます。使用量などの内容につきましてご確認ください。

●お支払い方法

納入通知書により納めていただく方法と口座振替により納めていただく方法とがあります。お支払いは便利な口座振替をご利用ください。

口座振替の手続き方法は
1. 「お客様番号」の確認できる「水道・下水道使用料のお知らせ」、又は納入通知書
2. 預貯金通帳
3. その通帳に登録している印鑑

をご持参いただき、各金融機関でお申し込みください。

ご利用いただける金融機関は
1. 北海信用金庫各支店
2. ようてい農業協同組合蘭越支所
3. ゆうちょ銀行

●ご注意

口座振替は毎月末日となっております。残高不足とならないようご注意ください。なお、金融機関が休業日の場合は翌営業日となります。
納入通知書でのお支払いの方は、毎月末日までに納入くださるようお願いします。

水道使用料建設課上下水道事務係 電話:0136-57-5111(内線292、296)

●水道料金の計算

水道料金は、基本料金と使用した量によって決まる超過料金の合計額となります。詳しくは、料金表をご参照ください。料金表は、「水道・下水道使用料のお知らせ」の裏面にも記載してあります。

料金表についてはこちらをクリックしてください

下水道使用料建設課上下水道事務係 電話:0136-57-5111(内線292、296)

下水道使用料は、基本料金と水道を使用した量によって決まる超過料金の合計額となります。詳しくは、料金表をご参照ください。料金表は、「水道・下水道使用料のお知らせ」の裏面にも記載してあります。

料金表についてはこちらをクリックしてください

給水装置を設けるとき建設課上下水道工事係 電話:0136-57-5111(内線295)

町が設置した箇所までの給水装置等は個人の費用で設けていただきます。

1.給水装置の工事の申し込み
給水装置の設計及び工事の施工は基準があります。蘭越町簡易水道事業給水条例の規定により蘭越町指定給水装置工事事業者以外ではできない定めとなっていますので、必ず指定業者に申し込んでいただきますようお願いします。
2.給水装置の確認申請
給水装置の工事契約が成立しますと、指定業者は給水装置の設計図を作成しますので、この設計図と共に、「給水装置申込書」を建設課上下水道工事係に提出していただきます。
3.給水装置の工事
「給水装置申込書」が提出されますと、指定業者は工事に着手します。
4.給水装置等の工事の完成届
工事が終了しますと、「工事完成届」を建設課上下水道工事係に提出していただきます。
5.使用開始届の提出
工事が完了しましたら水道の使用開始手続きが必要となりますので使用される前に、「水道使用異動届」を建設課上下水道工事係まで提出してください。

蘭越町指定給水装置工事事業者一覧表についてはこちらをクリックしてください

ご不明な点がございましたら、建設課上下水道工事係までお問い合わせください。

給水装置などを撤去するとき建設課上下水道工事係 電話:0136-57-5111(内線295)

給水装置等を撤去される場合は、水道使用の廃止届出をしていただく必要がありますので、必ず事前に建設課上下水道工事係までご連絡ください。

水道が故障した場合建設課上下水道工事係 電話:0136-57-5111(内線295)

水道の故障の修理は、町の指定業者へお申し込みください。なお、ご不明な点などがございましたら、建設課上下水道工事係までお問い合わせください。

水道が凍結したら建設課上下水道工事係 電話:0136-57-5111(内線295)

冬期間、夜間や長い間水道を使用しないときには必ず水抜きをしましょう。簡単な凍結の場合は、凍結した個所にタオルを巻きつけ、お湯をかけると水が出るようになります。 それでも水が出ないときは、町の指定業者に修理をお申し込みください。なお、ご不明な点などがございましたら、建設課上下水道工事係までお問い合わせください。

夜間、休日の緊急な事故の通報建設課上下水道工事係(役場代表電話:0136-57-5111)

夜間、休日に、道路から漏水しているまたは、水道の水が止まらないなど緊急を要する事故が発生したときには、建設課上下水道工事係(夜間、休日時 役場代表電話:0136-57-5111)までご連絡ください。

排水設備を設けるとき建設課上下水道工事係 電話:0136-57-5111(内線295)

町が設置した『公共ます』までの排水設備は個人の費用で設けていただきます。

1.排水設備の工事の申し込み
排水設備の設計及び工事の施工は設置の基準があります。蘭越町農業集落排水処理施設設置及び管理に関する条例の規定により蘭越町排水設備工事指定業者以外ではできない定めとなっていますので、必ず指定業者に申し込んでいただきますようお願いします。
2.排水設備の確認申請
排水設備の工事契約が成立しますと、指定業者は排水設備の設計図を作成しますので、この設計図と共に、「排水設備計画確認申請書」を建設課上下水道工事係に提出していただきます。この申請に基づいて、排水設備の設計が法令等に基づく基準を満たしているか等の審査を行い、支障がなければ「排水設備設置確認書」を交付します。なお、これらの手続きは指定業者が代行しますが、工事着手前に「排水設備設置確認書」が交付されているか必ず確認ください。
3.排水設備の工事
「排水設備設置確認書」が交付されますと、指定業者は工事に着手します。
4.排水設備の工事の完成届
工事が終了しますと、設計図とともに、「排水設備工事完成届」を建設課上下水道工事係に提出していただきます。工事完成届が町に提出されますと、町では完了検査を行い、適合していれば「排水設備工事検査済証」を交付します。
5.使用開始届の提出
下水道の使用開始手続きが必要となりますので使用される前に、「排水施設使用開始届」を建設課上下水道工事係まで届け出てください。

排水設備は、普通に使用している限り故障することはほとんどありませんが、維持管理をきちんと行えば、さらに長く使用することができます。

蘭越町指定排水設備工事事業者一覧表についてはこちらをクリックしてください

下水道の破損や詰まったとき建設課上下水道工事係 電話:0136-57-5111(内線295)

排水設備は、宅地側(私設排水設備)と道路側(公共排水施設)とに分かれています。宅地側の部分が詰まったときは指定業者へ(費用は使用者が負担)、道路側の部分が詰まったときは建設課上下水道工事係までご相談ください。

簡易水道の水質管理について建設課上下水道工事係 電話:0136-57-5111(内線295)

お客さまに安心して水道をお使いいただけるように、安全で良質な水道水を供給しています。
安心して飲むことのできる衛生的な水を供給するために水質検査は欠かせません。各地区の給水栓(蛇口)から採取した滅菌後の浄水の水質検査を行っています。

浄水水質検査結果はこちらをクリックしてください

※「用語解説」についてのお問合せページ