1. HOME>
  2. 放射線量情報

蘭越町 放射線量情報

蘭越町の放射線量の状況

蘭越町における放射線量の状況について

蘭越町では、北海道電力泊発電所から30km圏内に位置することを踏まえ、町内における環境中の放射線量の状況を把握するため、2012年3月から測定を開始し、情報を公開しています。

現在の風向・天気はこちらから

放射線量の測定方法

  • (1)測定は、平日の15時に役場庁舎周辺で地表から1mの高さ(検出部は地表面に平行)を計測しています。
  • (2)時定数(正しい応答が得られるまでの時間の目安)は10秒とし、測定開始から30秒待って計測値を読み取っています(計測回数は1回)。

放射線量の単位について

放射線による人体への影響度合いを表すSv(シーベルト)という単位を用いています。

  •  1,000μSv(マイクロシーベルト)=1mSv(ミリシーベルト)
  •  1μSv/h(1時間当たりの放射線量が1μsv)
  •  ※ 道内における放射線量の平均は、0.04~0.09μSv/hとなっています。

放射線量の測定機器

校正済みのNaIシンチレーションサーベイメータ(NaI線量率計)を用いてγ(ガンマ) 線の空間放射線量率を測定しています。

測定機器 日立アロカメディカル TCS‐172B

日常生活で受ける放射線の量について

蘭越町 放射線量月別情報